TPOファッション

今日からあなたもオシャレの仲間入り!ファッションの考え方

楽しくファッションを自由にと思っていらっしゃる方!!基本からアレンジするだけで大丈夫です。

TPOの考え方!知ってる?知らない?

TPOとは、time(時)・place(場所)・occancion(場合)の頭文字を取って作られた和製英語のこと。「時と場所によってや言葉を使い分ける」という意味で使われる。TPOの類似語には、「ドレスコ-ド」や「服装規定」などが挙げられる。

ファッションに関するところところや、服装のマナ-を教える場などに限られていた。その後、TPOの語が定着してくるにつれ、「時・場所・場合をわきまえた振る舞い」といった意味が後付けされていった。近年では、「マナ-」や「常識」といった意味でもTPOの語が用いられる。

weblio辞書より

生活シーン別

ホーム・スク-ル・タウン・シティ・ビジネス・スポ-ツ・レジャ-・ソーシャル・フォ-マルに、分類されます。

こんなシーン(言われた事)ある?

就活の服装はTPOが大切。自由にと言われても真に受けない事。

取引先へ営業に行く際は、TPOを意識して服装や持ち物に気を配る事。

デ-トの際に、お相手が困った様子に意味がわからない。

伝統行事などに、参加何着ていこう?

新しい生活様式!新しいスタイルどうしよう?テレワ-クなど

大丈夫です!そんなあなた!

生活シ-ン+【時間帯+会う場所+内容(TPO)】+お相手の国(出身地)で80%は、大丈夫です。

近年では、グロ-バルな時代になりましたので国によってシーンの考え方は異なります。

伝統行事など主催者側の方は、ドレスコ-ドを表示されると統一感もととのい楽しく参加を頂けます。※記載指示のない場合は、主催者側にお問合せされるか上記のTPOの形式で大丈夫です。

新しい生活様式!自宅がオフィスになる時代に慣れ親しんでいきましょう。時間の配分とファッションでもやる気アップを後押しできますのでぜひコ-ディネイトを楽しんで。